[PR]

 26日のプロ野球新人選択(ドラフト)会議で日本ハムから6位指名を受けた今川優馬外野手(JFE東日本)は高校時代は補欠だった。「補欠からプロ」は投手ならさほど珍しくないが、野手では異例と言える。

 長い、長い、長すぎる2時間だった。笑顔がトレードマークの今川優馬(JFE東日本)の表情が、徐々に険しくなっていく。3位、4位、5位……。その名を呼ばれぬまま、各球団の指名が進んでいく。マスク越しにも分かるほど、今川はどんどんとうつむき加減になっていった。

 午後5時に始まったドラフト会議は、6位指名に差しかかった。「もう、ダメかな……」。そう思い始めた午後7時だった。

 「北海道日本ハム 今川優馬 外野手 JFE東日本」

 その瞬間、伏し目がちだった大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら