[PR]

立憲民主党の枝野幸男代表(発言録)

(菅義偉首相の26日の所信表明演説について)首相と我々は違う国、違う社会に生きているのかなと感じた。新型コロナウイルス感染症の影響で、医療現場をはじめ、いわゆるエッセンシャルワークに従事をされているみなさんは、今も大変厳しい状況の中で、いわゆる第3波が冬に来るのではないかという大変緊張した状況で仕事をしている。

 また、非正規のみなさんを中心として、仕事を失い、明日の暮らしにも困っている方がたくさんいるということが、今、この国の政治が一番に向き合わなければならない現実ではないかと、私たちは当然のこととして思っていたが、どうも、そうした現実が見えていないのか、それともあえて見ないようにしているのか。残念な所信だった。(党会合で)(吉川真布)