[PR]

 茨城県常陸太田市の根本昇さん(89)宅で昇さんと次男(59)が切りつけられるなどして昇さんが死亡した事件で、次男への殺人未遂容疑で緊急逮捕された会社員、関根幸司容疑者(48)=同県日立市=が、「次男に顔を見られたから自首した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 県警の説明では、関根容疑者は次男が経営するOA機器販売会社の従業員。包丁やレンチで昇さんを襲った後、27日午前7時40分ごろに玄関から入ってきた次男を襲ったと県警はみている。

 関根容疑者は午前8時15分ごろに自ら車を運転して太田署を訪れ、「人を殺しました」と自首した。服には返り血が点々と付いていたが、冷静な様子だったという。

 近隣住民によると、昇さんは一…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら