[PR]

 多摩動物公園(東京都日野市)に「おっぱい泥棒」が出たという。これ一大事と、現場へ急いだ。

 羊の祖先にあたる動物「ムフロン」の飼育場。「容疑者」は今年5月に生まれたオスのパルタだという。母ミミの乳だけでは飽き足らず、同時期に出産したウルイの乳も飲んだという。

 なぜそれが「泥棒」なのか。飼育員の斉当(さいとう)史恵さんによると、羊の仲間は通常、自分の子以外に乳をあげない。子どもの方は、母以外の乳を飲もうとするが、鼻先で激しく追い払われ、そのうち諦めるのだという。

 実際、こんなことがあった。昨年、2頭のムフロンが子を産んだが、うち1頭は乳がほとんど出なかった。もう1頭が授乳してくれないかと期待したが、全くダメ。結局、牛用の粉ミルクをあげて育てた。

 親以外が子育てを手伝う動物も…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら