[PR]

 俳優の伊藤健太郎容疑者(23)が道路交通法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕されたことを受け、出版大手KADOKAWAは29日、小説誌「小説 野性時代」12月号で表紙に伊藤容疑者の起用を予定していたが、差し替えを決めた。

 同社によると、11月11日に発売予定で、表紙は「忍法帖」シリーズで知られる作家、山田風太郎(1922~2001)の写真に差し替える。同号では、KADOKAWAなどが主催する山田風太郎賞が発表される。

 表紙のほか、伊藤容疑者のグラビアとインタビュー、計9ページ分も抜いて発行するという。