[PR]

 大学入試の面接や体験授業は自宅か高校で――。新型コロナウイルスの感染予防のため、面接などをオンラインで行う大学が増え、高校から困惑の声が上がっている。総合型選抜(旧AO入試)に続き、11月から学校推薦型選抜(旧推薦入試)の出願がスタートする。解決策はあるのか。

Zoom使って面接練習会

拡大する写真・図版大学入試の過去問題集が並ぶ教室で、教師とオンライン面接の練習をする高3の女子生徒=東京都港区の東京女子学園高校

 10月27日、東京女子学園高校(東京都港区)の放課後の教室で、高3の女子生徒1人が、タブレット端末の前に座った。学校推薦型選抜の「オンライン面接」に向けた練習だ。隣の教室から、ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」でつないだ担任が問いかける。

 「志望理由は?」

 「AI(人工知能)に関して学べる授業がある大学を探して、志望しました」

 「学んだことを生かし、将来はどんなことを?」

 「ネット上で問題になっている…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら