[PR]

 EXILE ATSUSHIが2日、ダンス&ボーカルグループとしてのEXILEの活動から「卒業」し、ソロ活動に専念することを公式サイトで発表した。本人から「限られた残りの人生をソロアーティストとしての活動に専念したい」と申し出があり、EXILEメンバー全員が受け入れたという。今後は「EXILE ATSUSHI」として活動し、EXILEは、AKIRA、TAKAHIROを中心とした14人で活動することになる。

 2001年9月27日「Your eyes only~曖昧なぼくの輪郭~」でデビュー以来、ATSUSHIは約200曲を歌い、11枚のオリジナルアルバム制作、15回のライブツアー開催など、これまでEXILEの音楽をリード。2006年から「EXILE ATSUSHI」としてソロ活動を始めていた。ATSUSHIは公式サイトで「これからの生き方に真剣に向き合って考えた結果、2020年、40歳という節目の年に、一人の歌手として原点に戻り音楽と向き合う活動を新たにスタートするという決意が固まり、このたびEXILEという僕のすべてを育ててくれたグループでの活動に一区切りをつけ、卒業しソロ活動に専念する決意をいたしました」とファンに向けてのメッセージを公開した。