菅首相「加藤陽子先生以外は承知してない」 著作も未読

日本学術会議

[PR]

 菅義偉首相は2日の衆院予算委員会で、日本学術会議の会員候補6人を任命しなかった問題について問われ、「(東京大教授の)加藤陽子先生以外の方は承知していませんでした」と答弁した。立憲民主党江田憲司代表代行が「6人のお名前はご存じでしたか」と事前に知っていたかどうか質問したのに答えた。

 江田氏は続けて「加藤陽子先生以外の著作や研究論文も読んだことはないのか」と質問。首相は「それ(読んだこと)はありません」と答弁した。

 また、任命しなかった理由を問われた首相は「(候補者が)政府の法案に反対したから、ということはあり得ない」と明言した。だが具体的な理由については「人事に関することであり、お答えは差し控える」と繰り返した。立憲民主党の今井雅人氏への答弁。

 今井氏は任命されなかった6人の候補者の共通点は、文系で政府の特定秘密保護法や安保法制などに反対していたことを指摘。任命されなかったことの関連性を尋ねた。首相は「政府の何々に反対したから、外すことはあり得ない。そこはしない」と述べたものの、具体的な理由は明らかにしなかった。