[PR]

 東京都は4日、新型コロナウイルスの感染者を新たに122人確認したと発表した。「人工呼吸器か体外式膜型人工肺(ECMO〈エクモ〉)を使用」とする都基準の重症者数は3人増えて35人で、8月24日(38人)以来35人以上となった。

 122人を年代別にみると、20代の31人が最も多く、30代22人、40代17人、50代15人と続いた。65歳以上の高齢者は22人だった。

 また都によると、同じ職場内の男性17人の感染が確認された。この職場での感染者は、これまでの報告分と合わせて計21人にのぼるという。