[PR]

参院予算委の森ゆうこ野党筆頭理事(発言録)

 (日本学術会議の任命拒否問題で、菅義偉首相の答弁で委員会が紛糾していることについて)見るに堪えない、子供たちに見せられない支離滅裂な答弁を繰り返す人が、この国の現在の首相なのであるという気の毒な状態だ。

 官房長官のときのように「問題ない」とか「当たらない」と言うだけでは、とうてい国会はクリアできない。こういう状況になるべくしてなったと思う。

 議会制民主主義の根幹、法治主義、立憲主義に関わる問題だ。首相の答弁は、法律を無視して、強引に自分がやったことはまったく間違いじゃないと強弁しているだけだ。許されない。

 (任命除外に深く関与したとして野党が国会招致を求めている官房副長官の)杉田さんを守るために、なぜ総理があんなに火だるまにならなきゃいけないのか。

 今の状況を何とかしてもらわなきゃいけない。私も菅さんの全てを否定しているわけじゃない。(菅さんは)力のある政治家ですよね。でも答弁能力はない。(6日、国会内で記者団に)