[PR]

 沖縄県は7日、新たに10歳未満から80代の男女32人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認者は延べ3494人となった。

 このうち1人は県議の翁長雄治氏(33)。県議会事務局によると、6日に発熱してPCR検査をうけ、7日午前に陽性が確認されたという。議会棟内での濃厚接触者はいないが、議会棟外での行動履歴や感染経路は調査中という。

 また、在沖米軍からは米海兵隊の牧港補給地区(浦添市)で1人の新規感染があったと報告があった。県のまとめによると、7月7日以降、在沖米軍関係の感染は10基地で427人となっている。