[PR]

 米大統領選で当選を確実にした、民主党のジョー・バイデン前副大統領(77)が行った勝利演説の全文は次の通り。

    ◇

 みなさん、この国の人々が声を上げました。彼らは私たちに明確な勝利、説得力のある勝利、「我ら国民」にとっての勝利をもたらしました。我々は、大統領候補として史上最多となる得票数で勝ちました。7400万票です!

 私も正直驚いたのは、全米各地、いや世界各地の都市で喜びと、よりよい明日への希望の回復があふれ出している今夜の光景です。みなさんが私に与えてくれた、信頼と信任に、身が引き締まる思いです。

 私は分断ではなく、統合を求める大統領になることを誓います。赤い州と青い州ではなく、アメリカ合衆国を見る大統領です。また、あなた方全員の信頼を勝ち取るために、全力で働きます。それこそが、私の信じる米国の姿なのです。人々のための米国です。我々の政権はそれが全てになります。

 私は米国の魂を回復するため、…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら