[PR]

 高さ7メートルのクリスマスツリーが静岡市葵区の商業施設「新静岡セノバ」前に飾られ、点灯されている。約1万球の電球がともるイルミネーションを道行く人たちが見上げている。

 ツリーの前で自撮りを楽しんでいた吉沢愛佳さんと馬場さくらさんは市内の高校1年生。今春入学したがコロナ禍で2カ月は登校できなかった。現在はクラブ活動も再開し、チアリーダーの練習に週4日取り組んでいるという。2人は「聖夜は友達と一緒に楽しく過ごしたい」と声を合わせた。

 ツリーの点灯は12月25日まで。(中村純)

関連ニュース