[PR]

 米国のバイデン次期大統領は10日、英仏独、アイルランドの4カ国首脳と電話で協議したことを明らかにした。バイデン氏は各国首脳からの祝意に感謝の念を示し、新型コロナウイルス対策をめぐって協力して取り組むことを確認した。9日にはカナダのトルドー首相と電話協議しており、政権発足に向けた準備を本格化させている。

 バイデン氏は欧州首脳らとの協議を通じ、トランプ氏との間で関係がギクシャクした北大西洋条約機構(NATO)をめぐる協力関係も「再活性化」することを確認。トランプ氏の掲げた米国の利益を最重視する「米国第一」路線から脱却し、国際協調路線への転換を印象づけた。

 一方、バイデン氏は10日の記…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら