[PR]

 「飲酒運転 無惨(むざん)な事に 自滅の刃」。愛知県内の道路に設置されている「交通情報板」のメッセージがSNS上で話題になっている。明らかに人気漫画「鬼滅の刃」を意識した言葉で注目を集め、愛知県警は交通事故防止を狙う。

 交通規制課によると、情報板は県内に77カ所ある。交通安全のほか、事故や渋滞の情報を表示する。今回話題のメッセージは11日から表示されている。担当者は「まさか話題になって、取材されるとは……。でも運転席からの写真撮影は絶対せず、運転に全集中を」と言う。

 今年、県内では11日までに129人が亡くなり、全国ワースト。先月末までに飲酒運転による死亡事故は10件発生している。(山崎輝史)