[PR]

アナザーノート 伊藤裕香子編集委員

 菅義偉首相がマイナンバーカードを「最近は使っていません」と、打ち明けました。11月5日の国会で、さらりとした答えでした。

 前日もやはり国会で、淡々と話しています。カードを取って暗証番号は持っているけれど、マイナポータルには「申し込んでおりません」と。

 「今後2年半のうちに、ほぼ全国民に行き渡ることをめざします」と、この10日前の所信表明演説では意気込んでいたのですが……。

ニュースレター「アナザーノート」
アナザーノートは、紙面やデジタルでは公開していないオリジナル記事をメールで先行配信する新たなスタイルのニュースレターです。今回は11月15日第12号をWEB版でお届けします。レター未登録の方は文末のリンクから無料登録できます。

 カードの交付が始まってまもなく5年、「持とうと感じない」との声をなお聞きます。政府が運営する個人向けのサイト、マイナポータルを意識する人は、どれほどいるのでしょう。

 何が便利かわからないし、政府に情報をのぞかれそうで、どこか不安。だから持たない。こんな「無限ループ」は続きます。

マイナカード交付率日本一の都城市では……

 今年、マイナンバーカードを申し込む人が増えました。コロナ禍のくらしの支援策として、春先に決まった一律10万円の給付金をオンラインで申請するため、そして5千円分のマイナポイントを受け取る条件になったからです。

 便利って、お金をもらえるからだったの?

 市区での交付率が全国一の46%超という、宮崎県都城市を訪ねました。

 市役所1階に1年前にできた「…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら