[PR]

【朝日新聞ポッドキャスト】 サッカー日本代表パナマ戦を振り返る

 サッカーの国際親善試合が13日、オーストリア・グラーツであり、日本(世界ランキング27位)はパナマ(同77位)に1―0(前半0―0)で勝った。パナマとの対戦成績は2戦2勝となった。日本はこのあと、17日(日本時間18日午前5時)にメキシコ(世界ランキング11位)戦に臨む。ワールドカップ(W杯)予選は来年3月に再開予定。

テレビなどではごく短くしか聞けない試合後の選手インタビュー、朝日新聞ポッドキャストでたっぷりお届けします。注目の久保建英と南野拓実の両選手は、ともに試合に手応えを感じた様子。スポーツ部サッカー取材キャップの吉田純哉記者の解説とともにお聞き下さい。

 いまの日本代表に不可欠な選手は誰か。パナマ戦でその答えに最もふさわしいプレーを見せたのは、途中出場のMF遠藤だった。

 後半開始からMF橋本に代わっ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら