[PR]

 サッカーのイングランド・プレミアリーグで8日、日本代表MF南野拓実が所属するリバプールは敵地エティハド・スタジアムでマンチェスター・シティーと1―1で引き分けた。南野はベンチ外だった。

 リバプールが先制する展開だった。前半13分、MFマネがドリブル突破を図ったところで倒された。そのPKをエジプト代表FWサラーが落ち着いて決めて先制した。

 だが、すぐにマンチェスター・シティーの逆襲にあった。同31分には、中央を破られてブラジル代表FWガブリエルジェズスに同点ゴールを決められた。同41分にはPKを奪われたが、MFデブルイネがシュートを外して助かった。

 リバプールのクロップ監督は「…

この記事は有料会員記事です。残り229文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り229文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り229文字有料会員になると続きをお読みいただけます。