【動画】首相の訪問先や面会者を記録する「首相動静」。どうやって取材しているの?詳しく解説します=2017年に制作した解説動画を再編集しました
[PR]

 菅義偉首相は16日、就任2カ月を迎える。就任直後から、閣僚などの政治家だけでなく、有識者や企業経営者らと矢継ぎ早に面会を重ねる様子が目を引いた。首相が誰に意見を求め、何に力点を置いているのか。菅政権の発足を機に、2000年以降に首相になった9人の就任1カ月間の動向を朝日新聞に掲載された首相動静から分析。面会した相手や活動時間からそれぞれの内閣の特徴を探った。

 首相動静の分析結果からは、その時々の首相が置かれた政治情勢が浮かび上がり、個性による特徴もうかがえた。

 今年9月まで7年8カ月続いて憲政史上最長となった第2次安倍政権。2012年12月の就任から1カ月間に面会した相手と回数は、「お友達内閣」と揶揄(やゆ)された第1次とは傾向が変わっていた。

 第1次では重要政策の企画、立…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【本日23:59まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら