[PR]

 11月3日のアメリカ大統領選は、勝者がなかなか決まらない異例の展開に。タイムラインで詳報します。

日本時間11月6日のつづき

08:17

全米で減った睡眠時間

米FOXニュースは投開票日の3日夜、アメリカ全土で計約1億3千万時間もの睡眠時間が失われたというウェアラブル(装着型)端末販売会社の統計を報じた。大統領選の結果を気にするあまり、1人当たり平均で約25分の睡眠時間が削られ、睡眠の質にも低下が見られたという。「今後数日間、安眠は難しいだろう」と伝えた。

08:30

ペンシルベニア「金曜日までに終わる」

ペンシルベニア州の州務長官が再度会見し、「(現地時間)金曜日までにほぼ全ての集計が終わる」と述べた。ワシントン・ポストによると「すでに圧倒的多数を集計しているが、接戦なので、勝者が誰なのかはまだはっきりしていない」とも話した。

08:45

トランプ氏会見「郵便投票は選挙制度を破壊」

トランプ氏がホワイトハウスで会見。「適法な票を数えれば、私が勝つ」などと語り、大統領選の開票で不正があると主張した。トランプ氏は「メディアは偽の世論調査で選挙を妨害した。バイデンの勢いを作って、我々を弱めようとした」と批判し、「郵便投票は選挙制度を破壊した。不正行為が行われているのを人々は知っている。多くの事例が間もなく報告される」などと主張した。会見は約17分。トランプ氏は記者団の質問には答えず、会場を後にした。CNNはトランプ氏の発言につて「証拠や根拠はない」と報じている。保守系タブロイド紙のニューヨーク・ポストも「落ち目のトランプがホワイトハウスで根拠のない不正選挙を主張」と報じた。

08:45

手元の原稿は、大文字で「不法」

ホワイトハウスで記者会見したトランプ氏が読み上げた手元の原稿の写真をAFP通信が伝えている。「LEGAL(適法)」と「ILLEGAL(不法)」という二つの言葉が大文字で強調されていた。

拡大する写真・図版ホワイトハウスで5日、記者会見をしたトランプ大統領の手元の原稿=AFP時事。「LEGAL(適法)」と「ILLEGAL(不法)」という二つの言葉が大文字で強調されていた。

09:09

トランプ氏会見、すり込み狙う?

【現地記者から】トランプ氏はホワイトハウスでの会見で、「いんちきな世論調査で、バイデン氏に有利になるように有権者の投票意欲をそいだ」などと事前の調査と実際の結果の乖離を一つひとつあげて主張した。選挙が不公正だったとすり込むのが狙いだろう。大手の世論調査は科学的に行われるもので、意図的にねじ曲げられることはない。急速に追い上げられているペンシルベニア州の当局については、「腐敗した民主党のマシン」と攻撃した。接戦のほかの都市などについても、同様の批判を繰り広げた。トランプ氏は「適法な票」と「不法な票」を区別して、「適法な票」を数えるように繰り返した。郵便投票で投票日当日の消印があれば、翌日以降に届いても有効とする州もあるが、これらを「不法だ」と誤った主張を繰り返している。これもすり込みを狙ってのものとみられる。会見は質問を受けずに一方的に発言するだけで終わった。普段は「トランプ応援団」の色彩が強いFOXニュースも、キャスターが「選挙で不正が行われているという証拠はない」と説明している。(ニューヨーク=鵜飼啓)

拡大する写真・図版5日、ホワイトハウスで会見するトランプ大統領=ワシントン、ランハム裕子撮影

09:16

ジョージア・ペンシルベニアでバイデン氏が猛追

【現地記者から】ジョージア州とペンシルベニア州でバイデン氏がさらに票を伸ばし、トランプ氏との差が一層縮まっている。ジョージア州で票差は約3600票まで縮小、ペンシルベニア州では票差が約6万4千票まで縮小。ジョージア州では今朝の段階では1万8500票差だったので、半日で1万5千近く差が詰まった。(サンフランシスコ=尾形聡彦)

10:36

コロナの感染者数、2日連続で10万人超

米国内での新型コロナウイルス感染者数が増え続けている。ロイター通信によると、2日連続で1日当たりの感染者数が10万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大によると、アメリカの感染者数は960万4千人超、死者数は23万4900人超となり、いずれも世界最多。

10:40

トランプ一家総出で「後方支援」

ペンシルベニア州やジョージア州…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら