[PR]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の野口聡一飛行士らを乗せた宇宙船が打ち上げられた16日、野口さんが通った神奈川県茅ケ崎市立浜須賀小学校(松永忠弘校長、819人)で応援イベントがあった。

 市教育委員会によると、野口さんは小学6年の時、同小に転入、市内の中学と高校に通った。

 イベントには6年生約140人が参加。大型モニターに映し出された打ち上げの瞬間を見つめ、打ち上げ成功が伝えられると「野口さん、行ってらっしゃーい」と声援を送った。

 野口さんは国際宇宙ステーション(ISS)で活動する予定で、伊藤煌晟(こうせい)さん(11)は「また、新しいことに挑戦してください」と語った。田代嗣紋(しもん)さん(12)は、茅ケ崎から宇宙に行った野口さんと自身を重ね合わせた。中学受験を控え「僕も目標に向かい、猛勉強します」。(斎藤茂洋)

関連ニュース