[PR]

 衆院は17日、立憲民主党の小川淳也議員(49)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。国会議員の感染が確認されたのは自民党の高鳥修一衆院議員、無所属の桜井充参院議員に続いて3人目。立憲民主党によると、16日夜に発熱と体調不良があり、都内の病院を受診したところ、新型コロナと確認されたという。

 小川氏は12日に衆院本会議に出席した。13日以降は登院していないという。