[PR]

 17日午後11時ごろ、大阪市北区天神橋4丁目の商店街にある飲食店付近から出火した。店舗などが焼け、消防による消火活動が続いた。大阪市消防局によると、けが人や逃げ遅れた人は確認されていないという。現場は、大阪市中心部のJR天満駅北側の飲食店などが密集する一角で、通行人らが集まって一時騒然となった。

 現場近くに住む自営業の男性(72)は、消防車のサイレンで火事に気づいた。外の様子を見ると建物から黒い煙が上がって、噴き上がる炎が見えた。時折、ドーン、ドーンと大きな音も聞こえた。「この辺りは飲食店が密集し、火が出ると被害も大きくなってしまう」と不安げに話した。

 現場付近で飲食店を営む女性(46)は、現場近くに知人が営む飲食店があるといい、「古い建物が集まる通りなので、火事が起きると燃えやすい。知人にけががないかが心配」と話した。