[PR]

 日本中の胃袋に悩ましい2択を迫ってきた、あの名物番組が帰ってくる。読売テレビは、2006年まで全国放送していた料理バラエティー番組「どっちの料理ショー」をウェブ配信で復活すると発表した。

 同番組は1997年に放送を開始。2種類の料理がスタジオで調理され、「今夜のご注文はどっち!?」と出演者に選択を迫る。これまで「広島お好み焼き対大阪お好み焼き」「天丼対海鮮丼」など数々の名勝負をくり広げてきた。

 今回は「帰ってきた!どっちの料理ショー.web」として復活。かつてのディレクターや撮影班らが集結した。司会者ら出演者はなく、当時ナレーターを務めた木村匡也と関口伸が再びナレーションで登場する。地上波で放送されていた1時間から、約15分に短縮される。

 19日の初回配信は「ギョーザ…

この記事は有料会員記事です。残り363文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り363文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り363文字有料会員になると続きをお読みいただけます。