[PR]

 人気飲食店の前にできた長い行列――。そんな光景が過去のものになるかもしれない。新型コロナウイルス禍をきっかけに、密を避けて感染リスクを減らそうと、行列をなくしたり、混雑状況を可視化したりするサービスが飲食業界でも広がってきた。どうやって、行列を「消した」のか。

 東京都品川区の「中華そば 多賀野」。カウンター10席だけの小さな店だが、ミシュランで、価格以上の満足感が得られる料理「ビブグルマン」に選ばれたこともある人気店だ。4月中旬までは、時には開店前から約100人の行列ができていた。

 ところが、営業自粛から再開した6月以降は行列が消えた。今月中旬の昼過ぎに訪れると、店の前には数人の姿があるだけ。でも店内は、自慢の中華そばを味わう客らで満席だ。実はこの時、姿は見えないが、30組以上が順番を待っていた。

 店主の高野多賀子さんは営業自…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら