[PR]

 新型コロナウイルス感染症の新規感染者数の増加を受けて19日午前に取材に応じた菅義偉首相は、国民に対し「静かなマスク会食」を求めた。聞き慣れない会食スタイルは、いったいどういうものか。首相自ら「今日から徹底する」と語った背景に何があるのか。

 「飲食時のマスクだな」。首相は18日、政権幹部らと感染者増への危機感を共有した席でそう語った。首相周辺も18日夜、「問題は飲食時だ。マスクを徹底してもらうしかない」と強調した。

 食べる時だけマスクを外し、会話の時はマスクをする――。官邸幹部は「静かなマスク会食」について、そんな説明をする。複数人で会食はするものの、同席は原則として4人以下を想定。なるべく対話を控え、食べ物や飲み物を口に運ぶとき以外はマスクをするイメージだ。

 会食時のマスク着用の徹底は1…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら