[PR]

 20日午前8時20分ごろ、岡山市南区豊浜町のホームセンター「DCMダイキ豊浜店」に「イノシシ1頭が入ってきた」と店員から110番通報があった。岡山南署や店などによると、午前9時半ごろ、駆けつけた地元の猟友会メンバーがイノシシをナイフで刺して駆除したという。猟友会メンバーの70代男性が右手をかまれて軽傷を負った。

 店によると、イノシシは開店前の午前8時ごろ、自動ドアを突き破って入ってきた。当時、店内には5人の店員がいた。イノシシは店内を歩きながら、においをかぐようなしぐさをしていたという。その後、猟友会のメンバーや警察官らが品を運ぶワゴンなどでイノシシを隅へ追い込んだ。岡山南署によると、イノシシは体長約1・3メートルのオスだという。

 現場はJR大元駅の南東約3キロで、スーパーや書店などの大型店が並んでいる。