東映グループ会長の岡田裕介(おかだ・ゆうすけ、本名岡田剛〈つよし〉)さんの訃報(ふほう)に、関係者から悼む声が相次いだ。

 来年公開予定の東映の新作「いのちの停車場」の陣頭指揮もとっていた。主演の吉永小百合さんは「信じられないことです。お疲れが溜(た)まっていらしたのですね。これから映画の完成まで、どうぞお力を私達(たち)に与えてください。見守ってください」との談話を出した。

 同作に出演する西田敏行さんは「あまりにも急です 急過ぎます。言葉がありません。貴方(あなた)がこの世に居ないなんて。ついこの間、撮影現場で冗談を言いあって笑ったのに。もう この世に居ないんですか。今どっと淋(さび)しさと喪失の思いを全身で感じています」と悼んだ。

 同じく出演者の松坂桃李さんは…

この記事は会員記事会員記事です。無料会員になると月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

こちらは無料会員が読める会員記事会員記事です。月5本までお読みいただけます。

この記事は会員記事会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら