[PR]

 大相撲11月場所(東京・国技館)14日目の21日、新入幕の天空海(あくあ)が、場所の前半戦でダンプカーに追突される事故にあっていたことを明かした。

 茨城県つくばみらい市の立浪部屋から車で国技館に向かっていた際の信号待ち中に「ドンッ」となった。「(後ろを)みたら大型ダンプ。びっくりしました」。そのまま相撲を取り、帰りに病院で首の「むち打ち」と診断されたという。「スピードが出ているダンプだったら、ここにいられなかったかもしれない」と天空海。それでも「そこ(事故)から勝ち星が増えていったので、良かったかな」。この日で勝ち越し。最後は笑みを見せた。