【動画】なるほど大相撲「番外編」 動画の全編は記事の後半でご覧いただけます
[PR]

 力士が名を上げるのは、土俵での勝ち負けだけではない。例えば、取組前の塩まき。今は幕内照強が手いっぱいの塩を豪快にまいて人気を得ている。この塩、1日でどのくらい使われているのだろう。

 照強が登場すると、会場が沸く。土俵隅に置かれているカゴの塩を思い切りつかむと、中央に向けて右手を振り上げる。「雪のよう」「きれい」とファンに受けている。

 かつては元関脇水戸泉や元幕内北桜が豪快な塩まきで有名だった。水戸泉は英国公演でも披露し、「ソルト・シェーカー」と評判になった。

 十両以上の関取だけがまける、…

この記事は有料会員記事です。残り662文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り662文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り662文字有料会員になると続きをお読みいただけます。