[PR]

 大阪府の吉村洋文知事は23日、読売テレビの番組に出演し、政府の観光支援策「Go To トラベル」について、新型コロナウイルスの感染が拡大している大阪市内での利用の中断を要請する方針を明らかにした。

 大阪府では22日に過去最多の490人の感染を確認するなど感染者数が急増しており、特に大阪市内の感染者が増えている。吉村知事は「感染は右肩上がり。観光地と繁華街がセットの大阪では(旅行と飲食を)切り離すのが難しいので、一時停止をお願いしたい」と話した。

 また、大阪市内の繁華街の飲食店に対し、午後9時までの営業時間の短縮を要請する考えも示した。24日に府のコロナ対策本部会議を開き、「トラベル」中断要請と時短営業について決定する方針で、いずれも早ければ27日から実施する。(多鹿ちなみ)