[PR]

 「デートカー」として親しまれたスポーツカー「日産シルビア」の生誕55周年を記念したオリジナルフレーム切手セット(税込み2300円)が、25日から2千セット限定で販売される。歴代のシルビアの写真でつくられた63円切手10枚や特製切手台紙、ポストカード10種類が付いてくる。

 日本郵便南関東支社(川崎市)によると、神奈川県内では、横浜中央▽都筑▽横浜港▽横浜金沢▽藤沢の各郵便局で計550セット販売される。日本郵便のウェブサイト(https://www.shop.post.japanpost.jp/別ウインドウで開きます)でも買えるが、郵送料などがかかる。問い合わせは、同支社郵便・物流営業部(044・280・9180)へ。

 シルビアは1965年に初代「CSP311型」が発売され、88年には当時の若者に人気だった「S13型」、93年には後輪駆動のレーシングカーとして海外のファンから親しまれた「S14型」が登場。「S15型」を最後に、2002年に生産を終えた。(岩本修弥)