[PR]

 漫画「鬼滅の刃(やいば)」のコミックス最終巻となる23巻(12月4日発売)に、作者の吾峠(ごとうげ)呼世晴(こよはる)氏が物語の結末を14ページ分描き足したと集英社が25日、発表した。他に25ページ分の描き下ろしが「おまけ」として収録されるという。

 集英社によると、最終巻の初版発行部数が395万部。累計発行部数は、1億2千万部を突破した。コミックス最終巻の刊行と同日には、スピンオフ作品「鬼滅の刃 外伝」も発売。「週刊少年ジャンプ」のスピンオフ作品史上初の初版100万部を発行する。

 初版部数では、「ワンピース」67巻が405万部を発行している。累計1億部は「ワンピース」や「ドラゴンボール」、「スラムダンク」などの作品が突破しているという。(高津祐典