[PR]

 大阪府は24日、府内で新たに210人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。70~90代の男女4人の死亡も確認された。府内の感染者は延べ1万8206人、死者は計282人となった。

 入院中の重症患者は103人となり、重症病床(206床)の使用率は50%に達した。陰性確認を除いて2159件の検査を行い、陽性率は9・7%だった。210人のうち約65%の136人は感染経路が分かっていない。