[PR]

 子どもに人気の「リカちゃん」と「トミカ」を描いたマンホールのフタ6基が、東京都葛飾区内の路上に設置されることになった。区内に本社のある「タカラトミー」と区のコラボ企画で、12月にも設置する。

 リカちゃんとトミカを3基ずつ設置する。1基約100万円で、リカちゃんのフタは水元公園や花火大会など同区の名所を背景にリカちゃんを配し、色の質感にもこだわって作ったという。

 同社との共同企画はこれまでにも「リカちゃん」を描いたラッピングバスを運行させたり、区のトラックをデザインしたミニカーを販売したりしている。

 青木克徳区長は「車通りの少ない場所に設置します。密を避けて楽しんでもらえたら」。

 フタの設置場所はいずれも区内で、▽リカちゃん 青戸3―41、同4―24、立石4―27▽トミカ 青戸3―41、立石4―27、同7―11。(抜井規泰)