[PR]

 25日の東京株式市場は、日経平均株価が続伸し、前日比302円93銭高い2万6468円52銭で取引が始まった。上げ幅は一時500円を超え、2万6700円台をつけた。取引時間中としては1991年4月以来の水準。前日の米国市場でダウ工業株平均が史上初めて3万ドルの大台をつけた流れを受けた。