[PR]

 参院予算委員会で25日午後開かれた集中審議で、新型コロナウイルス対策を担う西村康稔経済再生相は、19日の記者会見で今後の感染状況の推移について「どうなるかは神のみぞ知る」と発言したことについて立憲民主党の福山哲郎氏から批判されると、「その発言につきましては、私は(政府の分科会で会長を務める)尾身(茂)先生の発言を引用したもの。その部分だけ切り取られていることは非常に心外であります」と反論した。

 西村氏はそのうえで、「感染予測は難しいということを申し上げ、感染対策に全力を取るということを申し上げている」と述べた。