[PR]

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズNHK杯開幕の前日となる26日、今季からアイスダンスに転向した村元哉中(かな)、高橋大輔(ともに関大ク)組が公式練習に臨んだ。今季からアイスダンスに転向した高橋にとっては、初の公式戦の舞台となる。高橋はえんじ色の上着に黒いパンツ姿、村元は薄いピンクの衣装を身にまとい、フリーダンスの曲をかけた2人。リフトを何度も確認し、息のあったステップも見せた。

 練習後の報道陣との主なやり取りは次の通り。

 ――アイスダンス選手として挑むNHK杯。気持ちは?

 高橋 「今日はやっぱり初めてのアイスダンスの公式練習だったので分からない部分、感覚っていう部分で、ちょっと緊張感があったんですけど。哉中ちゃんの方が落ち着いた感じで、引っ張ってもらって。後半はちょっと落ち着いて練習はできたんですけど、ちょっと緊張しました」

 ――村元選手は、相手が変わってのNHK杯。気持ちは?

 村元 「私も、この氷の上に戻…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら