[PR]

 菅義偉首相は26日、首相官邸で記者団の取材に応じ、新型コロナウイルスの感染が拡大している地域の保健所に派遣している保健師について、現在の2倍に当たる1200人に増やす方針を明らかにした。

 政府は、感染拡大に伴って仕事量が増えている保健所を支援するため、保健師を派遣する取り組みをしている。首相は「感染拡大地域の保健所に派遣するための保健師などの専門職について、これまでの倍の1200名を確保した」と説明。そのうえで、「各地の保健所にしっかり派遣して応援したい」と述べた。

 25日の政府の分科会の提言を踏まえ、「各都道府県で早急に病床の確保に努める」とも語った。