鍵山優真、首位発進も「めちゃくちゃ悔しい」

有料会員記事

[PR]

 「本当に、めちゃくちゃ悔しくて……」

 首位発進の鍵山優真は演技後、頭を抱えるようなしぐさを見せた。

 4回転、3回転のコンビネーションジャンプ、単独の4回転トーループと着氷。「個人評価で満点に近いジャンプ。練習よりうまくいっていたので『いける』と思っていたんですけど」

 それだけに痛恨のミスだった…

この記事は有料会員記事です。残り381文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

フィギュアスケート特集

フィギュアスケート特集

グランプリファイナルの結果や、注目選手の最新情報はこちらから[記事一覧へ]