[PR]

 大阪府は28日、府内で新たに463人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。過去最高だった22日の490人に続いて多かった。また、50~80代の男性8人が亡くなったことも判明。府内の感染者は延べ1万9696人、死者は計310人になった。

 感染経路不明者は307人だった。吹田市の障害者施設と高齢者施設、東大阪市の高齢者施設、茨木市の障害者施設で、27日までに感染が確認されていた6人を含めて計32人の感染が判明し、府はいずれもクラスター(感染者集団)が発生したとみて調べている。

 陰性確認を除いて3963件の検査が行われ、陽性率は11・7%。重症者は107人で、府が基準としている重症病床(206床)の使用率は51・9%だった。