日本の議会開設130年を祝う「議会開設130年記念式典」が29日、東京都千代田区の参議院本会議場で開かれ、天皇、皇后両陛下と秋篠宮家の長女眞子さまが出席した。眞子さまは結婚についての「お気持ち」表明後、外出を伴う公務は初めてで、菅義偉首相ら式典の出席者にあいさつしていた。

 天皇陛下はおことばで「我が国を含む世界各国は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による困難な状況に直面しております」とコロナ禍に言及した。「国会が、国権の最高機関として、国の繁栄と世界の平和のために果たすべき責務は、ますます重要になってきていると思います」などと述べた。