[PR]

 競馬のGⅠレース第40回ジャパンカップは29日、東京競馬場の芝左回り2400メートルに15頭が出走して行われ、1番人気のアーモンドアイ(牝(めす)5歳、美浦・国枝栄厩舎(きゅうしゃ))が優勝した。現役最後の引退レースを白星で飾り、芝のGⅠレースで9勝目を挙げ、自身の持つ史上最多勝記録を更新した。「3強対決」と言われたライバルのコントレイルは2着、デアリングタクトは3着だった。