【動画】東海地方などで「火球」の目撃相次ぐ=メ~テレ提供
[PR]

 29日未明、東海や近畿地方の各地で、流星の中でもひときわ明るい「火球」が目撃され、SNSなどインターネット上に投稿が相次いだ。

 名古屋港に設置されたカメラには、午前1時35分ごろ、南の空に現れた光の球が数秒かけて落下し、最後に強い光を放つ様子が映っていた。

 名古屋市科学館によると、火球は場所によっては満月並みの明るさで観測されたとみられる。紀伊半島方面の上空で燃え尽きて消えた可能性があるという。