力士役者にときめき止まらない おかみ演じる紺野美沙子

有料記事

聞き手・井上秀樹
[PR]

 主役は力士たち。なのに歌あり踊りありのエンタメ舞台「両国花錦闘士(りょうごくおしゃれりきし)」に、紺野美沙子が相撲部屋のおかみさん役で出演する。好角家歴半世紀とも言われる女優が、まっすぐな相撲愛を語った。

相撲がエンタメなんて

 ――どんな意欲で出演を受けましたか。

 素直に、今までスー女で良かったなって、本当にそう思いましたね。映画に「シコふんじゃった。」はありましたし、相撲関連の番組は好きでしたけど、まさかエンタメ舞台になって、私も出させていただけるようになるとは全く想像してませんでした。

 ――演じる節子はどんな役回りですか。

 不本意ながら、今回の作品で最年長ですので。フフ。力士役の方たちを中心に、若い方が全身ではじけてるお芝居なんですね。そういったなかで、紅ショウガぐらいの役割を果たせればいいかなと思ってます。

 ――その心は。

 メインは焼きそばなんだけど…

この記事は有料記事です。残り2287文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!