主要企業100社への朝日定例調査、主な質問と回答

有料記事秋の100社定例調査

[PR]

 全国の主要企業100社を対象にした朝日新聞のアンケートでは、景気の現状や先行きに加え、コロナ禍によるさまざまな影響や対応などについても聞いた。

(数字は会社数。無回答などで合計があわない質問も。質問や回答の一部は要約)

国内全体の景気の状況は

1)拡大している        1

2)緩やかに拡大している    44

3)足踏み(踊り場)状態にある 40

4)緩やかに後退している    11

5)後退している        4

コロナで落ち込んだ国内景気の底打ち時期は

1)20年春ごろ      …

この記事は有料記事です。残り2544文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!