[PR]

 武庫川渓谷沿いにトンネルや鉄橋が残る旧国鉄福知山線の廃線跡(兵庫県西宮、宝塚両市)のハイキングコースに、晩秋の景色を求めて多くの人が詰めかけている。宝塚市観光企画課によると、今年は新型コロナ禍の影響で屋外活動の人気が高まり、例年以上に人出や問い合わせが増えているという。紅葉は12月上旬まで楽しめそうだ。

 JR武田尾駅付近からJR生瀬駅付近までの全長約4・7キロ。2016年に整備された。六つあるトンネル内には照明がなく、両市は懐中電灯の持参を呼びかけている。(西見誠一)

関連ニュース