[PR]

 東京都葛飾区のアパートで30日午後5時半ごろ、「息子が暴れている」と住人の女性から110番通報があった。駆け付けた警視庁葛飾署員が女性の息子で30代の男性を取り押さえた後、男性が意識を失い死亡した。同庁は司法解剖をして、死因や取り押さえとの因果関係を調べる。

 葛飾署によると、署員2人がアパートの室内で話を聞こうとした際に男性が暴れたため、ベッドの上で取り押さえた。その後、男性はぐったりして意識を失い救急搬送されたが、死亡が確認されたという。