[PR]

バイエルン・ミュンヘンも

 グッズ販売で、J1清水が世界的な強豪の仲間入りをする。J1清水は1日、グッズの製造販売について、「ファナティクス」(本社・米国)の日本法人に委託する契約を結ぶと発表した。契約期間は来季より10年間で、アジアのサッカークラブとしては初となる。同社は米国のスポーツリーグに加えて、サッカーではマンチェスター・ユナイテッド、パリ・サンジェルマン、バイエルン・ミュンヘンら世界的な強豪のグッズの企画、製造、販売も手がけている。

 清水の山室晋也社長は「大事な基幹業務だが、思い切った経営判断をした。最新のノウハウがある小売りのプロに任せることで、ファンの満足度が上がる。収益の増加も見込める」と語る。

第4の収入の柱へ

 来季以降、スタジアムでのグッ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら