拡大する写真・図版新商品と一緒にポーズを決めるくまモン(右)とエースコックの「こぶた」=2020年11月18日午後3時48分、県庁、井岡諒撮影

[PR]

 熊本県のキャラクター・くまモンのデビュー10周年を記念して、エースコック(本社・大阪)がカップラーメンのコラボ商品を11月23日に発売した。これを記念して、同社の取締役らがこのほど、蒲島郁夫知事を表敬訪問した。

 新たに発売されたのは、焦がしマー油をきかせた「くまモンの熊本ラーメンだモン!」と、県産トマトを100%使った「くまモンのトマトチリ味ラーメンだモン!」の2種類。両商品の麺には県産小麦も一部使用した。パッケージには、くまモンの絵が大きくあしらわれている。

 エースコックの村岡寛人・取締役兼マーケティング副本部長らが11月18日、同社のキャラクター「こぶた」を連れて県庁を訪れた。新商品を試食した蒲島知事は「おいしい、これ。インスタントとは思えない」と感想を述べ、スープまで飲み干した。

拡大する写真・図版新商品のカップラーメンをスープまで飲み干す蒲島郁夫知事=2020年11月18日午後3時33分、県庁、井岡諒撮影

 村岡取締役は「困難が続く年ですが、しあわせ部長のくまモンと幸せの象徴のこぶたちゃんで、県民を元気づけられれば」とあいさつ。蒲島知事は「熊本の魅力を発信してくれてありがとうございます」と応じた。

 同社は2011年にくまモンと初のコラボ商品としてタイピーエンを発売して以来、今回で12・13作目のコラボとなる。いずれも希望小売価格は193円(税抜き)。全国のスーパーなどで購入できる。(井岡諒)

拡大する写真・図版記念撮影に応じる(右から)村岡寛人取締役、くまモン、蒲島郁夫知事、エースコックの「こぶた」=2020年11月18日午後3時40分、県庁、井岡諒撮影